TOP

男たるもの風俗道を極めるべし!風俗体験談をご紹介しております!

ヘルスでもいいかな。大事なのは相手ですよ

K県の出張はO府からだと飛行機か新幹線か迷うところなんですよ。O府から直通ができましたからね。九州新幹線の開通です。ここの空港もちょっと離れてるから、移動時間とか搭乗手続きを考えたら新幹線のほうがいいかな。駅に乗り入れですからすごい便利なんですよ。とはいっても最初にK駅に着いたときは駅前が殺風景でびっくりしましたけど繁華街はK城の方ですから、駅はおまけみたいなもんですよ。こっちの出張は九州娘に会えるので楽しみにしてます。ヘルスがいいかな、フェラチオにしてもシックスナインにしてもO府と違ってやる気が違うんですよ。やっぱりこっちの娘はいいなと来るたびに思います。って自分の娘ほどの女の子に欲情してどうするとも思うんですけどね。とりあえずクリアしなくてはいけないのが当日の飲み会なんですよ。これを早く切り上げないことにはヘルスもしまっちゃいますからね。風俗店も24時以降も開けてくれてたらいいのにな。


刺激的過ぎてかみ合わない・・

3時間程後の時間でリザーブ成立です。ところがしばらくしてお店からTELがあり、リザーブしてた女の子が急に生理でキャンセルに・・。しょうがないので代わりのぽっちゃり女子を紹介してもらい、改めてリザーブです。部屋に入り、支払いとお店への連絡を済ませてプレイスタート。お互いにちゃっちゃと服を脱ぎ捨て、早速ベッドでいちゃいちゃです。流石に二十歳のおっぱいは、張りがあって見事ですね。親切丁寧にキッスをして、うなじからおっぱい、そしておまんこのほうへとゆっくり愛撫。軽く焦らす感じの愛撫の後、割れ目に触れると内側がしっとりそしえちます。これが至福の瞬間ですね。とまぁ。このへんまでは良かったんですが。この先、どう攻めてもいまいちパッとしません。しょうがないので、体を入れ替えて攻めてもらっても、歯をがんがん当てながらのフェラチオに長くは耐えられず(マニアの方にはイイかもしれません、笑)。しばらく手入れをしてなさそうなパイパンでのスマタも、ちんぽにはかなり刺激的過ぎて。それでも肉感のあるダイナマイトボディでのスマタが気持ちよかったです。


五反田は回春マッサージの街

変なタイトルの「五反田は回春マッサージの街」ですがこれは僕の完全な主観と偏見で決めているので、初めて五反田にきた人が「全然じゃねーか」って思われたら嫌なんで、ここでしっかり説明しますね(笑)そもそも、風俗好きな方からすれば五反田はピンサロの街というイメージが強いかもしれませんね。というのも、五反田駅から徒歩5分圏内にピンサロ店が密集するアーケードがあるのです。そこには昔から運営している大きなグループ会社が統括しており、一挙に経営しているような構図です。おそらく五反田に住む方や近くに住む方のほとんどはご存知ではないでしょうか。それほど有名だと思われます。ですが私は冒頭で話したように五反田は回春マッサージだと思うのです。と言うのも五反田の回春マッサージ店は非常にレベルが高くて他のエリアにまず負けないクオリティを持っています。寧ろ五反田以外の回春マッサージは、全部眉唾ものと思っているので本当の意味での回春マッサージは五反田にしか無いと思っているのです。回春マッサージって基本的にはお客さんからのアクションはNGで全て受け身が当たり前です。私の偏見ですが五反田の回春マッサージ以外では結局はファッションヘルスのようなプレイになるところが多いという認識ですので、ほんとうの意味での回春マッサージを楽しめるのは五反田なのです。こう書いていますが、まだ私が風俗に興味を持ち始めて間もない頃にとあるエリアで回春マッサージを名乗るお店を利用したんですよ。いざサービス開始となった時に女性の服装が何かおかしかったんですね。まぁその時は夏でビキニコスプレキャンペーンをやっていたようで視覚的にも良いサービスだなと思っていたんですが、少しマッサージをしたらすぐにファッションヘルスのプレイに変わっていたんですね。私は驚きましたよ。嬉しい気持ちもありましたがいきなり過ぎて。結局最後まで事を済ませたんですが、終わって帰路に着くまでの最中で何かもんもんとした気持ちは拭えなかったんですよ。回春マッサージを受けにいったのに結局ファッションヘルス…。何か目的の違う何かをされた気分で身体はスッキリ、心は悶々という感じでどこか腑に落ちない感じだったんです。しばらくしてまた別のエリアの回春マッサージを受けに行ったんですが、ここも前回同様なサービス…。これは本当の回春マッサージ店ではない!と思い何処かに本当の回春マッサージが無いものか、と探し回った結果五反田にそれを見つけたんです。だから私は五反田こそ回春マッサージの街だと思うのです!